インフォメーション

チャリティーコンサート&セラピードッグ講習会が開催されました

2013年10月6日(日)、仙台市戦災復興記念館・記念ホールにおいて、ハウスキープが協賛させていただいた「第2回チャリティーコンサート&セラピードッグ講習会」が開催されました。

お忙しい中、 先日のチャリティコンサートにいらして下さった方々には、大変有難く、感謝いたします。皆さん一人ひとりの心の中に、瑞々しいピアノの音色が届いたのではないでしょうか。

日頃は、リフォームの相談などでお話している浅野ご夫妻のピアノ演奏に、ただただ魅了され、改めて偉大な方々だと圧倒されました。素晴らしい演奏ありがとうございました。

大木トオル先生による、講演会では実際に認知症のおじいちゃんとの触れ合いを映像で見せて頂き、人間と犬との信頼関係を、お互いの視線から伺う事が出来ました。
震災で、飼い主を失い、訓練を受けてセラピードッグにする活動にも力を入れてるそうで、休憩時間には、実際にセラピードッグに触れる事も出来ました。
デモンストレーションでは、訓練の様子も見せてくれました。
歩く人のスピードを注意深く観察し、歩調を合わせてリハビリのお手伝いをしてくれます。例えば、脳梗塞の人の歩調は左右に揺れてしまうのですが、その動きにも合わせて歩いてくれます。車椅子の場合は、前輪にピッタリくっついて一緒に散歩していました。

どの場面も、動物ならではの無償の愛を感じました。
殺処分される犬たちを引き取って、第二の犬生の取り組みに共感します。

これからも、仙台や東北で活躍される場合は、できる限りお手伝いしたいと思います。

一覧ページへ戻る

お問い合わせ・お見積もり

お問い合わせ・お見積もりはこちらまで。フリーコール:0120-17-4974

ピックアップ

  • Q&A「よくある質問と答え」
  • 0円リフォームで空き家が収入を生む住宅利用事業です。中小企業経営革新計画承認 宮城県(新産)指定第57号認可
ページトップ